ままちゃり号 VOL.2

mamatyari2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 08日

g。w後半戦2 ~池袋へ~

連休中のとある日、ママ実家の両親とムスコの4人で池袋へ。

一番の目的が済んだあと、夜ごはんを食べるには時間が中途半端...
って事で、池袋の西口にある

『池袋防災館』


ここは数年前、実家両親とはムスコ行ったことあるそうです

自由に見て回るコーナーもありますが、体験系をするなら
受付で予約をして時間ごとに案内してもらうシステム。


時間になるまで展示を熱心に
e0303927_726164.jpg


防災グッズを売ってたりも
e0303927_726190.jpg



まずは会議室みたいなとこで、地震に関するアニメを20分ほど視聴


その後、煙体験コーナー
e0303927_726029.jpg

館の人が見守る中、火事のシュミレーションで煙にまきこまれた場合どうするか?を体験します
120cm以下に屈むが結構難しいけど、本来はもっと低くしゃがんで移動がベストだそう

体験中に写真なんて撮れませんからありませんが・・・
小さい子二人のファミリーと一緒に組んだのですが、
子供がいると子供に気を取られるので逃げるのも遅くなりそう。
自分の身内だけでなく、集団の場合も考えさせられました。



次は地震体験コーナー

小4以下は震度6弱?までの体験
e0303927_726232.jpg


それでも結構揺れてます~
e0303927_726293.jpg

ムスコと一緒に体験してた未就学児2人のパパさんは
「お子さんを守ってあげて下さいね~」とアドバイス受けてました



ムスコの次に私たち大人は震度7を体験しました。
(震度7は小5以上が体験可能だそう)
前回、ムスコと姪っ子と一緒に震度6弱を体験した実家母は
「全然違うわ!机の下に潜るのがおそくなったら、バランスとるのが難しくて潜るのが難しかった」
と言ってました。

私はこの日はロングスカートだったので・・
スカートを汚したくない!とお姉さん座りなぞしたら、
しがみついても体が持ってかれそうでした(汗)

本当の時はそんな事構ってられませんが、
これは貴重な体験でした

そしてムスコ待望の消化コーナー
前回、参加可能な学年に達してなかったそうでして・・・

直立不動で待ちます
e0303927_726093.jpg

消化器は訓練用の水が出るタイプのもの


消化!
e0303927_7302815.jpg

目の前に火事を想定した映像が流れて、消化に成功すると火が消えます

この後、私も体験しました
不器用だし、あわてる可能性の高い私としては実際に手順を体験できるのは助かります
(これを使う機会がないのがベストですが~)


その後、防災館を後にして、夕ご飯という名の飲みに行きました☆



こんな雰囲気たっぷりの場所ですが、子供もいるので普通に居酒屋
e0303927_7255933.jpg

ここ、行ってみたいんだよな


いわゆる『繁華街』です
e0303927_7255846.jpg



この写真は食事後に撮ったので、完全な夜になり、繁華な雰囲気たっぷりでしたが、
19時ちょっと前~


でも子連れなのでそろそろ退散・・・って感じでしたが、
ブログには書きづらいちょっとした出来事に翻弄されてしまった(汗)
[PR]

by mamatyari22 | 2016-05-08 07:58 | Comments(3)
Commented by hairpriori at 2016-05-09 16:45
私は長いこと
池袋で働いていました
Commented by hahanoyasumijikan at 2016-05-09 22:50
あれ、ここうちの息子が遠足に行ったかも!
こういう体験型の防災施設っていいですねー。
最近は色々考える事も多いから実際にこういう場所で体験するのもいいかも!
池袋かぁ~何年行ってないんだろう…ニャンジャタウン以来かも;´Д`);´Д`);´Д`)
Commented by dosanko-mama at 2016-05-11 21:17
防災館、今注目されているスポットみたいですね~!!
防災グッズとか、準備しなくちゃですね…。


<< 薔薇の季節、到来☆      g.w後半戦 ~我が家はグルメ... >>